「子宮頸がんになっちゃった」カテゴリの記事を読んでくださる方へ

今日はいいお天気になりましたね~🌈
外の方が氣持ちいいので、近くの公園に来てこれ書いてます☺️

さてさて、今日はちょっとお願いというか、ここ最近感じたことを書きますね♪



わたし、子宮頸がんの治療は一段落したものの、それと入れ替わるように今生理の不調が激しいんですよね。

で、その絶不調ぶりを【子宮頸がんになっちゃった】カテゴリで継続して綴ってるんですが、
ここんとこ毎日のように、すっっっごい心配してくださるメッセージがブログにたくさん届くんです。

最初のうちは、心配してくれてありがと~🌼

と嬉しく受け取ってたんですけど
なんかちょっとアレ?ってなってきていてね。



わたしは記事を書く時、「心配してほしい!」っていうエネルギーは一切込めてないんですよね。


なぜ、頸がんの時から体の症状やら心の機微やらを綴っているのかというと、

わたしに起こってるエピソードを通して、読んでくださる方が自分は何を感じるのか?に氣づいてもらって、自己との理解を深めて調和してもらいたいからです。

そのため、エピソードとセットで心を見つめる方法やら意識の向け方やらの考察も書いてます。

(宇宙からすると、人間の人生に起こる出来事ってそこまでバリエーション多くないので、みんな同じような傷みの原体験を持っています。そこを刺激して自分なりに解放してもらうのが狙いです👏)


もちろんこれはこちら側の意図であって、読者が受け取るのは自由だし、小説や日記みたいにエピソードだけを楽しんでもらっても構わないんですが、

わたしのブログを読んで過剰に心配が沸く、この人大丈夫だろうか?と何かのやり方を正したくなる方は

ご自身の中が、不安や心配でいっぱいなんだと思います。

※親や近しい人が過度に心配になってしまうのは「喪失の恐れ」であって、ある意味当然のことなので、ここで言ってることとは意味が違います※



わたしが読者のあなたにしてほしいことがあるとすれば、「心配」ではなくて「信頼」です。

わたしはわたしの直観と選択を心底信頼しているので、今体はつらくても、必要なことが起きているだけだと腑に落ちているからそんなに心配はしてません。


なのでね。

読んでくださる方々にも、できれば心配ではなく、信頼して応援する!というベクトルに意識を向けていただけると、こんなに嬉しいことはありません😍



なぜ、人のことが心配になってしまうんでしょうね?

それは、わたし(僕)を信じて応援してほしいよーって泣いて待ってる、小さいあなたがあなたの中にいるからです。

面識のない他者ではなく、そっちのあなたを迎えにいってあげましょう💖

よしよし、大丈夫だよーって、内側にいる自分を感じてみてくださいね。
(過去ブログも参考にしてみてください)



あとね、わたしがこれまでやってきた一般的ではない?ガン治療法に関してあれこれ言いたくなる人も同じだよ~

あなたの中に不安が多いの。

見ず知らずの他人に、自分の正しさを認めさせるとか、同意させるとか、そんなことする必要はないんです。

どうぞ、あなたの信じる治療法で道を開いていってください
目指したいゴールはみんな同じなんだから、応援し合いながら好きなルートで行ったらいいじゃない☺️

ルートの違いで張り合ってるのは宗教戦争と一緒だよ。
わたしはそんなことで戦う氣はないのでご了承ください♪



今病氣でつらい思いをしている人は、それと向き合う過程こそが、あなたにしか手に入れることのできない人生の宝だよ。

あなたの選択はいつも正しい💖

できたら、あなたのその宝物のストーリーもいつかシェアして聞かせてほしいな☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です