うちの猫との縁をリーディングしてみた

ねこかわいいよねこ😍


毎日一緒にいるから、リーディングするまでもなくどんな縁なのかだいたいわかっちゃうんだけども

この茶色い子との出会いは、わたしが奈良に住み出してすぐの頃。

畠仲間が、三輪の大鳥居の下で倒れて死にかけてた子猫のこの子を拾ってきた

すごく蒸し暑い日だったあ



はっ

しかもちょうど3年前の今日だ!!!!
6月15日か16日


おお~~今日は記念日パーティをせねば♪

こんなちっちゃかったんでしたな❤️




この子は、確実にわたしを助けにきてる魂の子。

世知辛いこの3次元世界で、わたしがさっさと命を捨ててあっち側へ行かないように見守ってくれてるんだよね。

いのちを慈しむ、愛おしむ氣持ちを教えてくれて、女性性も高めてくれます。

落ち着いてて優しくて、人が大好きだから、誰かうちに遊びに来るとみんなこの子のこと好きになる♪



ところで、、、


もしもこの子とわたし、二人っきりの生活だったら?!

たぶん、お互いに大事すぎて癒着しすぎて、

わたしは仕事で家を空けることもままならず、

🐱はわたしの姿が見えないと不安定になっちゃうような、

因果な関係だったかも。。。




そこで、現れたのがこの子

この黒い子は、ちょうど2年前の5月に茶色い子のおなかから生まれました。

5匹の子猫の中から、一番小さくて甘えんぼだったこの子がうちの子として残りました。

この黒い子は、永遠のこども

こどものエネルギーそのもの

イヤなことはイヤ、欲しいものは欲しいと言い、主張ははっきりと、ぜったいあきらめない!!



この黒い子の役割は、わたしと茶色い子との癒着を解いて、ほど良い距離感を保たせてくれる。

わたしが留守の時はふたりでお留守番してくれるし、わたしが相手できない時は追いかけっこして遊んでる

茶色い子とラブラブしてると、どこにいても寝てても氣づいて間に入ってくるけど(*´`)



もし黒い子がいなかったら、わたしは茶色い子をひとりぼっちにするのが心配で外出もままならなくて、

今とぜんぜんちがう、制限ありまくりな日常になってたと思うな~。

そんなこんなで

猫ふたりと人間ひとり、

この三人三様家族でぴったりしっくり


愛する子たちを身近に感じながら過ごす毎日は
ありがたい日々です♪



ちなみに、小学生の時も迷い猫を保護して、その子を溺愛してたわたし

茶色い子とあまりに縁を感じるので、

その小学生の時の子と同じ魂かな?と視てみたんですが、


そうね

そうとも言えるし、それだけでもないって感じかな。


動物さんは、人間よりもさらに集合意識的な要素が強いんだろうな


小学生の時の子が、イコールそっくりそのまま茶色い子の魂ではなくて、

わたしをサポートしに来てる魂の子たちが集まって茶色い子になってる感じだ。


ありがたいねえ


べつに特別猫派だったわけじゃないのに、昔からなぜか猫に縁があるんだよね。




まあこれはリーディングというよりほぼ直観レベルの内容だけど、

一緒に生活してるワンちゃんや猫ちゃんとのご縁もリーディングできるので、氣になる方はぜひご連絡くださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です