今生一のメタモルフォーゼ(大変容)

子宮頸がんの一件を、スピリチュアルな?観点から見ると、

今生において最も大規模なメタモルフォーゼ(大変容)

そのきっかけに過ぎない




細胞を入れ替え
血を入れ替え
神経をつなぎ直し
脳を、肉体を一新する。

エネルギーとカルマと守護の総入れ替え。



自分ごとと絡まなければ大して興味なかった宇宙とのつながりも

ついにきた



シリウス

猫族

イルカ

多次元

マカバ

古代エジプト

マイトレーヤ

ミトラ

・・・

どうしよう、もう戻れない

知らなかった頃と同じでいられるはずがない




ワクワクで苦しい!



ガンをきっかけにした入れ替え作業はほぼ終わり

これからは新たな構築へ



多次元世界の統合だ💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です