子宮頸がんになっちゃいました。

お久しぶりの更新になりました。

秋晴れの清々しい陽射しが降り注ぐ四万十町です。

さて、、、

いきなり激しい話になるのですが、このたびわたし、

子宮頸がん

になっちゃいました。


まだ詳しい検査はこれからなのでわからないことがほとんどなんですが、大きさからしてステージⅢくらいに相当するとのこと。


聞いた瞬間、ショックというより、思考停止。
目の前まっくら闇の無になった


だってわたし、お客様にヒーリングさせていただく立場だし、体や心のこと、生活環境や地球の環境問題などには精通していて、自分が健康なのは当然くらいに思ってたのに。



え?何がいけなかった?
一体どうしてたらよかったの?



発覚から今日でちょうど10日目

最初のうちはこわくてこわくて、
夜もあまり寝られない日も、泣いてふさぎ込むしかできない日もあった。



いつ死んでもいいと思ってたのに。
このまま本当に死ぬのかな?・・・


いろんな感情、モヤモヤ不安が渦巻いて、過去を悔やんだり、未来に絶望したり。


だだ、

ここ2~3日いろんな人と話をする機会があって、ちょっとだけ吹っ切れまして、今だいぶ氣持ちが落ち着いてる。

人生終わらすには、まだまだ、道なかばすぎるよね?って



この怒涛の10日間にこの件をお伝えした友人、仕事関係の方々からたくさんの励ましや情報ももらいました。
ありがとうございます


そう、情報が集まってくる~

自分で調べるのこわいからほとんど何も調べてないんだけど、知るべき情報や、キーワードは、みんなが教えてくれてるような氣がする。
本当ありがたい



先日その道のプロの友人が言ってたけど、
ガンってうつ病のことなんだって!

今の生活、これまでの精神やこころの状態の何がわたしをうつ(ガン)にしたんだろう


一見ガンなんだけど、掘り進めてくと、これまた見えてなかった本当の自分につながる道でしかないんじゃないかと思えてやまないので、
思いきってブログで公表することにしました!


ヒーラーなのにガンになっちゃったなんてマイナス?

まあそうかもしれないけど、でも一方で重病患者さんの氣持ちがわかるようになるし。
試行錯誤して克服できたら、そしてその過程まで記録しておいたら、誰かのお役に立てるかもしれないじゃん

と今はそんな氣でいます。



闘病?治療?っていうより、《状態の改善》かなって思います。



その舞台をこのまま高知でいくか、一旦東京に戻るかは検討中。

そのためちょっと今現在予定が立たないので、透視リーディング、ヒーリング、制作の仕事は一旦おやすみします。

また、昼間の役場関係の仕事はしばらく休職させていただくことになりそうです。




たこの件のことつらつら書いていこうと思います、短い日も、長い日もあるかもしれないけど。
元気な日も、そうじゃない日も。



あ、それと、インプットの時とアウトプットの時とハッキリ分かれているわたしなので、またいきなり更新しなくなるかもしれません

でも、死んじゃう氣はさらさらないので、更新なくてもどうぞご心配なさらずです(笑)

また書く氣になる時をお待ちください♪



それでは、今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です