峠を越えた?主役は感情!

先週月曜日、飛行機の中から始まった、尋常じゃない生理痛、大量の経血&ガン組織からの出血。

ようやく峠を越えたようで😂


昨日の夜から痛みがなくなって、

今日はほとんど血が出なくなって水みたいなおりものに切り替わった。


体がどこも痛くないって、こんなに快適で尊いことなのね~っ

何でもできる氣がするよ✌️



この7日間で3回鎮痛薬を飲んだのだけど、効いてる間はいいけど、薬が切れるとまた痛くなる。

ごまかしてやり過ごすだけじゃ良くならない😰


やっぱり何かあるなぁと。


友達にペンジュラムでみてもらったら、

「出血は浄化だけど、痛みは感情みたい。」

「じゃあ出しまくってたら良くなるのかな?」

「出血は出しまくっていいけど、感情は自分でみるみたい」


😂😂😂

サボれないのね(笑)



というわけで、意を決して

おととい昨日と自分でワークしたんです。


激痛も4~5日つき合ってると少し慣れてきて、なんとかかんとかワークできるようになるのね😩




痛みの原因は感情。

ということで、引き金になってる感情をみてみたんだけど、
やはりけっこうどぎつかった。(大物だった)



一番印象的だったのは、過去世の映像で

雪山の洞窟みたいなところに隠れてて、外は猛吹雪家族はそばで全員凍え死んじゃって、子どものわたし一人

感情は麻痺して凍りついちゃってて「早く死んじゃいたいな・・・」
って思ってうずくまってる


そんな映像。


この時の自分を迎えにいってあげる感覚でワークするんだけど、

リンクすると

しばしば今の自分に大号泣が起こるのね。



悲しいとか寂しいとかの感情で泣くんじゃなくて、
理由はないんだけどただただ感無量


過去世の自分が

「わかってもらえた」「見つけてもらえた」

って安堵の涙を今のわたしの肉体を使って流してるって感じかな。



感情のワークすると自分とまたひとつ親和できた感覚がしてとても好きなんだけど、

日に何回もできるやつではないね😆




で、この「早く死んじゃいたい」っていうのは、今世でもわたしが子どもの頃から持ち続けてる思いでした。


何かにつけて「早く死んじゃいたい」って思う女😅35年目・・・

その元になっていたであろう過去世の感情のひとつと繋がれたから、これからこの辺りも変わっていきそうだな。




もちろんガンになったことも無関係じゃないだろうね。


ガン事件は、もろもろの解放のために起こってることだと思ってるし、

ただ、もっと高い視点からみると、別に意味はないんだろうなとも思う。


起こすことを自分で決めてきた、大きなマイルストーン

そして、さらに生きたい世界を生きるためのイニシエーション(通過儀礼)
だと思ってます。


体験しきることに意味があるというかね

だから結局大丈夫なんだよね💖




あとは、この昨日おとといのワーク中に

いろいろなスピリチュアルな情報が来ていて、

ちょっと今までとはスケールが違いすぎてびっくり。


新しいヒーリングの手法も教えてもらったりとか、なんかすごいの。



年明けたくらいから、

わたしのスピリチュアル観や見えない世界の見方というのが

またどんどん変わってきてて

壮大すぎてちょっとまだなかなかブログで出す氣になれないんですが

いろいろ面白いことが起きています😁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です