猫と一緒に死んじまえ!

衝撃的なタイトルですが🤣


えっと、子宮頸がんの件、

3月17日の内診は無事にクリアし、めでたく経過観察に移行することができましたー!!

どうなったかな?と心配してくれてた方いるかな・・・。
実地的なことやヒーリングなどで協力してくれた方々、見守ってくれた方々、
本当にありがとうございました💖

このことはまた別の記事で詳しく書きます♪

今日は事件が起こったので、先にそのこと書きたくって☺️


冒頭のタイトル、「猫と一緒に死んじまえ!」は、
つい今しがた、子宮頸がんの主治医から電話で言い放たれました😅

以前こっちの記事で、わたしの主治医は

今の瞬間必要な処置だけを的確にしてくれる。
まだ起きてもいないことを先回りしてあれこれ心配しない。

ということを書いたんですが、

やっぱり先生ブレないわ。


またまた

究極の今ここ

を見せつけられました🤣




今わたし高知の自宅にいて、明日治療の予約をしているので、本当は今日東京に向かう予定だったんです。


だけどコロナの情勢もあり、週明けの今日になっていきなり都市封鎖になんかなっちゃって、1ヶ月も身動きとれなくなると困ることがある。。


タロットでもちょっと氣になる展開が出てたし、
数日経って政府の今後の動きがだいたい見当ついた段階で動きたいなと思い。


先生に電話して、明日の予約は一旦キャンセルしたい旨を伝えました。




まあそれは受けてくれたんですが、

👩「いつくらいまで治療の間隔空いても大丈夫そうですかね?」

って氣軽に聞いたのがまずかった😂



そんなの知るかと。

キャンセルするのは個人の判断だから好きにしたらいいが、今自分にとって何が大事なのかよく考えたらどうだ


と、怒られてしまったの~。。。


「政府の動向どうのこうのじゃなく、そんなのは個人の判断だろう」と。



はいそれはそうなんだけど、わたしが心配なのは、東京に出向いた瞬間いきなり首都封鎖されて高知に帰れなくなることです💦


👨🏻‍⚕️「都市封鎖は今起こってるのか?現時点で空港は封鎖されているのか?」


と先生は言うので、


👩「いや、それは今日になってみてされていなかったけれど、高知の自宅には猫がいるので、さすがに1ヶ月不在はむりなんです。」


↑これを言いかけたら、



「そんなら猫と一緒に死んじまえ!!」




。。。。。




まぁそうよ、、、

都市封鎖は今の時点で起こってることじゃないからね。
未来の心配して勝手に不安になってるだけなのよ。



でも!

治療も猫もどっちも大切なんだもん!!

わたしは全部を手に入れたいんだもんー



先生には

「そんなこと言わないでくださぃ~( ´⚰︎` )」

って言ったけど、

「そんなこと言われたら悲しいから言わないでください」

って言えたらよかったな。



相手にわかってもらうためじゃなく自分のために、

今どう感じているか?を伝えた上で、どうしてもらいたいかを具体的に言えるといいよね☺️





電話切った後、わたしの頭の声(エゴさん)が、

だって仕方ないじゃん先生ひどいわかってない
その言い方はないほんとに偏屈なじいさんだわetc(笑)


延々と

わたしは悪くない‼️

を頭の中でぐるぐるぐるぐる主張する。




こんな時、エゴさんも傷ついてる。


エゴさん・・・。わたしにとって何が一番いいかを、あれこれ比較検討して一生懸命考えてくれたんだもんね。




だから

あなたは何も悪くないよ。何も間違ってない。大丈夫だよ💖ありがとう


と声をかけて、しっかりエゴを抱きしめてあげる。



そうすると、自分の中の何かがジュワッと溶けて、ほぐれてゆるんで先生に言われたこともあまり氣にならなくなったよ。




まあ実直すぎるし口も悪いとはいえ、やっぱり先生はスゴイと思うよ、

わたしが提唱する「生きたい世界を生きる」は

意識と体が「今ここにいること」

がとても重要だな~と思うわけだけど、

先生はそれをちゃんと体現してるもん。






それとわたしの本当の願いは

「仲良くしたい」

なんだよね。



電話切る時に、

👨🏻‍⚕️「前回の結果のことでもっと丁寧に話さないといけないことあるから」

と言われたので、

👩「え、内診の結果ですか?」

と聞いたら、

👨🏻‍⚕️「それ以外なにがあんのよ・・・」

とため息まじりに言われたりして💧



先生、、、わたし先生のこと好きだし尊敬してるから、もっと穏やかに話がしたいです😂



次回会った時に、伝えられたらいいな~(笑)

猫だいじだいじー💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です