生理で追い討ち(笑)貧血しんどい

前回の記事で、

出血のわりには貧血感ない~♪
老廃物(ガン細胞含む!)が出るだけ出たんだわ

って書いたんですが!



やっぱり、、、むちゃくちゃしんどいーーーー😅

貧血感ないと思ったのは家の中でだけだった!!




昨日今日と二日連続でお出かけしたら、両日とも、お昼すぎからもう疲れて疲れて・・・!!

時間の経過とともにだんだん体が動かなくなっていく。。

夕方になると、口もきけないくらいグッタリしてしまった😱




しかも今日で生理3日目なのだ~

貧血に拍車が・・・笑



生理痛もすごくある。

出血量は、いつもよりは少ない感じかな大量出血直後だからね・・・



それでも、本調子でない子宮と卵巣さんタッグでがんばってくれてる。
本当にありがたい✨



そういえば、わたしふだんから生理痛はある方で、3回自己ヒーリングして治らない時は、しかたなく痛み止めを飲む月もあったの💦

ガンが発覚する直前の9月、免疫治療開始前の10月は、ありえんくらい痛くって・・・
ヒーリングする余裕もまったくなくて、即服薬😱

で、免疫治療開始後の11月、そして今回の生理は、痛いけど薬飲むほどじゃなかった!




生理は女性の健康バロメーター。

ガンになる前の生理状態も調子よかった!ってわけじゃないから

今回の子宮がん事件を通して、ホントは密かにくすぶってたところにも免疫ちゃんのメスが入ったらいいな😀






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
貧血について、医療有識者のお友達の山本さんがこんなアドバイスをくれたのでシェア💖

《石灰化を戻すのにナトリウムイオンは必要なので、ちゃんとお塩は摂ってくださいね!

血液を作るのにも必要ですし。あとはクロロフィルが豊富ものも。

クロロフィルの核はマグネシウムで、そのマグネシウムはミトコンドリアが正常に働くためには必要で、なおかつその核が鉄と入れ替わるとヘムになります。
ヘモグロビンの素。

ちなみに、イオン化エネルギーは鉄の方が僅かに大きいので、クロロフィルと鉄イオンが存在していれば、少しのきっかけでクロロフィル→ヘムと変換すると思います。》



ふむふむー

つまり、クロロフィル・・・緑黄色野菜や海藻類を摂ると、鉄イオンと結びついてヘモグロビンになるということみたい!

鉄分補給には、お料理する時に一緒に南部鉄を煮たりするのも良いんだって😍


わたしは「鉄たまご」をやかんに入れて、沸かしたお白湯を飲んでるよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です