プロフィール

わたしについて

約10年間の東京OL時代

大学卒業後、約10年間東京の化粧品会社に務めたOL時代。
表向きは華やかで充実しているように見えても、なにか、どこか、満たされないモヤモヤをいつも抱えていました。

何を手に入れたら心から満足できるのかわからず、色々なセミナーやサークルを渡り歩くこと数年・・・。
そんななか、2011年3月。かの311が起こったのです。

何の変哲もない日常が決して当たり前ではないこと、人生の時間は無限ではないことを実感し、自分が生まれてきた目的を全うできるように生きていきたいと強く思いました。

透視とヒーリングを学ぶ学校「クリアサイト・ジャパン」に入学したのもこの頃。13ヶ月のプログラムの後インターン生となり、3年以上かけてオーラをクリアに保つことでより良い人生を創造するスキルを習得しました。
もちろん、学校を卒業して終わりではありません。日々自分の内面と向き合うことで、学びは一生続いていくものだと思っています。

山梨で自然派生活の第一歩

「その道」に入るきっかけが起こったのは、4年後、2015年。
人生が変わってしまうほどの衝撃的な出会いがあり、あれよあれよと脱OL、透視セッションも一旦休止する流れになって、初めて東京を離れて山梨のシェアハウスに移り住みました。

食、農、エコ、そして、その地で長らく暮らしてきた地域の人たちとどのように調和し、長い目で見て理想的なご縁を築いていくのか。
八ヶ岳と昇仙峡に囲まれた静かな場所でたくさんのことを教えてもらいながら、自然と調和し、地球を感じる暮らしを学ぶこと約半年。

三輪山のふもとで心と体にやさしい暮らし

そして2016年の節明けより、畠や農を通じた流れに乗って、奈良県桜井市にある大神神社の御神体、三輪山のふもとへ。
ここでは山梨で取り組んできたことがぐっと具体化し、自ら「農」と「発酵」に携わる毎日。
畑をやりながら育てた野菜で発酵食をつくったり、350年もの歴史ある酒蔵で酒づくりに関わることに。

透視セッションも再開しました。東京でのスタイルとは異なる電話での遠隔セッションで、現在も進行中。全国〜海外までたくさんの縁あるお客様とつながることができています。

自由な価値観を持って、新しい世界へ

ずっと、お花や緑や木や小川や小鳥に囲まれた生活がしたかった。そこに身を置いてみて、初めてわかる感覚。
OL時代のモヤモヤの根源はこれだったのか・・・

山梨に移り住んだ時、わたしのそれまで生きてきた30年分のアイデンティティは一度完全に崩れ去りました。

便利な生活、目の前にある恵みが当たり前だと思っていたそれまでの自分・・・。
透視やヒーリングはできても、本質的なことが何一つ見えていなかったのかと、自分を責めるわたしがそこにいました。

けれど今思うのは、無駄なことは何一つなかったということ。

都会にどっぷり浸かっていた頃の経験でさえ、何かひとつ欠けたら今のわたしはなかったと、一度は否定し捨て去ったアイデンティティを取り戻しつつある今日この頃。

自然と都会、どちらも選べるなか、自分にとっての最も心地よいバランスポイントを探しながらの、自然豊かな三輪での生活でした。

2017年&2018年2月、全国にある恵比須神社の発祥といわれる三輪坐恵比須神社にご縁をいただき、三日間福娘を務めさせていただきました!

参拝のお客様に笑顔でお帰りいただけたことはもちろん、氏子の皆さんや地域の方々と繋がりが持てたこともとても嬉しく、大きな糧となりました(^-^)

そしてイマココ!!

<2019年2月追記>

2018年11月、子どもの頃からの夢だった高知県へ移住しました!!

人に高知愛を語るともれなくビックリされるくらい、なぜか恋焦がれてたまらない場所、それが高知。

香美市のひいおばあちゃんの家を拠点に、西へ東へ家族で旅する子ども時代のワクワク感。そして不思議なノスタルジー。

雄大な絶景や豊かな食も魅力だけど、本当のほんとうは高知の何に魅かれているのでしょうね…?

ちなみに今住んでいるところは、日本最後の清流といわれる四万十川が優雅に流れる四万十町。
ここに決めたきっかけは、山・川・海と自然の恵みすべてを網羅していて、どこへ行っても水がとってもきれいだから。家の近くを流れる四万十川の輝く水面を見ていると、本当に心が洗われるようで・・・。

さあ、ここからまた新しい幕が上がり、どんな現実をつくっていけるのか(^^)

心機一転、また新たなるはじまりです♪